fc2ブログ
コンテントヘッダー

Twitter

コンテントヘッダー

【辛口小説レビュー】殺人鬼フジコの衝動

『殺人鬼フジコの衝動』
真梨幸子


殺人鬼フジコの衝動 (徳間文庫)殺人鬼フジコの衝動 (徳間文庫)
(2011/05/07)
真梨幸子

商品詳細を見る



【評価】
★★★★★★☆☆☆☆

レビューはこちら
3時間くらいで一気に読みました。
僕の周りでも、ネット上でも、評判高い作品でした。
帯でもあるように読後感は最悪、でも最後の展開には度肝を抜かれると言われ、気になってはいました。
個人的には人間の醜い部分を描く作品は、嫌いです。
でも、好奇心に負けました。。。


あらすじ
一家惨殺事件のただひとりの生き残りとして、新たな人生を歩み始めた十歳の少女。だが、彼女の人生は、いつしか狂い始めた。人生は、薔薇色のお菓子のよう…。またひとり、彼女は人を殺す。何が少女を伝説の殺人鬼・フジコにしてしまったのか?あとがきに至るまで、精緻に組み立てられた謎のタペストリ。最後の一行を、読んだとき、あなたは著者が仕掛けたたくらみに、戦慄する!


非常に読みやすいです。
文は易しい、内容は優しくない。

ここまで世界は邪悪なのかって思うくらい残酷です。
思い返せば、小学校や中学校の時、そんなことが周りで起きてた気がします。

ここまでひどくはなかったと信じたいですが、未成熟な時分ってのは今では信じられないような悪意を持つことができます。
だからか、フジコ自体にも多分に問題はありますが、周囲の人間を殺してしまうって気持ちが少しわかるような気がします。そう思わせてしまうことが、この本の怖いところです。


以降、ネタバレを含む感想。











本当に救いがないです。
フジコが最悪な人間であることは間違いありません。
ただ、彼女は少し運が悪すぎました。それも事実です。
周囲を取り巻く環境がことごとく悪意を持っていた。並ならぬ悪意です。
どうあがいてもフジコを殺人者にしようという悪意が渦巻いてます。
それがひどすぎてひどすぎて・・・見るに耐えません。
けっこー読み飛ばしました。

最後の展開には驚きました。
あとがきまでちゃんと読めと、帯にも周りにも言われていたので覚悟してました。

案外拍子抜けだな・・・ええええ!

まんまとやられました。
冷静になれば、この展開にしたいがためにこしらえたような作品という気がします。
ひとつひとつのストーリーや展開を吟味していくと、案外もろい作品だと、僕は思います。


完全にネタバレですが、僕は茂子が怪しいと最初から思っていました。
むしろ、小説の作者が茂子で、かつ殺人鬼フジコだと思っていました。
まあ、外れましたが。。。

というか、第1章がフジコじゃないなんてわかるわけないですよね。
そういう意味ではしてやられました。うまいです。王道ですが、やられました。
1章の最後、長女の早季子と母フジコが完全に混じってましたし。
首筋ナイフのくだりが2章に継続されれば、当然つながりがあるように思います。


ところで、フジコはいつ死体をバラバラにすることを思いついたんでしょうね?
最初の殺人は同級生の女の子で、特に死体を処理することもできずに白昼にさらしてます。
・・・あ!
カナリア?
いや、でも、てこの原理で骨を砕くとか、内蔵とかミキサーにかけるとか、どういう発想だよそれ。

つきまとってた新聞記者が死んだとき、たしかに違和感がありました。
あれ、フジコいつ殺した?
思わず何ページか戻って確認しました。
なんとなく、卒業式のあとかなって思うことにしてましたが、あれもミスリードだったんですね。
むしろ、新聞記者がバラバラで死んだからこそ、親友をバラバラにするってことを思いついたんでしょうか。


あとがきについて。
あの最後の最後はさすがに驚きました。
ですが、冷静に考えれば、連続殺人鬼かもしれない人間に一人で会いにいこうとは思えないですよ。
まさか殺人鬼とは・・・って気持ちも分かる気がしますが、やはり怖いですよ。たとえ妄想でも怖いですよ。
僕なら確かめにいこうとさえ思わないですね。警察に伝えて終わりです。
思いすごしならそれでいいし。


ひとつひとつじっくり考えてみると、この作品はすこし粗いかなって思いました。
ただ、あの展開は本当にしてやられましたし、作者はすごいと思います。

内容が暗すぎ、悪意ありすぎなので、読む人を選びます。
読む価値があるかといわれれば、即答で「ない」といえます。
精神に良い影響を与えるとは到底思えないからです。

こういうジャンルがあることはわかりますし、人それぞれ感じ方は違うんでしょうが、僕はやはり嫌いです。
読んだ後、なにか大切なモノが残るような。それは反面教師として教えるのではなく、教師として教えるような。
そういう作品が好きです。


人それぞれですね。
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 同じ感想を持っている方がいてホっとしました…

メロンパンナさん

返事がおそくなりました。
頭を使わずにさっと読めるものやどきどきするだけのものも時にはいいですけど、
記憶に残るのはやはり読んだ後に自分の気持ちを改めることができる作品ですよね。

コメントありがとうございました。
ゆっくりしていってね
プロフィール

ベギラゴン

Author:ベギラゴン
管理画面
ニコニコ動画で実況中。

Twitter はこちら
ニコ動コミュはこちら
FC2 Blog Ranking

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリー
実況動画
ぐぐりなさい
最新コメント
リンク
カウンター
あなたは
最新記事